新築・中古住宅に関するホームインスペクション(住宅診断)に関する基礎知識や応用編など、インスペクションの利用時に知っておきたいことについてコラムを書いています。

ホームインスペクション
ホームインスペクションを依頼して後悔した事例と利用せずに失敗したこと

ホームインスペクション(住宅診断)を依頼して後悔した人と利用せずに失敗したと感じた人、売主や不動産会社のインスペクション結果を信用して後悔した人の事例・体験談を紹介することで、依頼するときの参考とすることを提案している。事例では基礎のひび割れや断熱材のことなどを紹介。

続きを読む
ホームインスペクション
新築住宅のホームインスペクションの有効性・調査内容・費用・依頼タイミング・利用の流れを解説

新築の建売住宅に対してホームインスペクションを依頼しようとする人を対象に、施工ミスの多さからその有効性(必要性)を説明し、また、屋外・屋内・床下・屋根裏での調査内容や器具、費用を紹介した上で、インスペクションを依頼するタイミングと利用の流れの詳細について解説している。

続きを読む
ホームインスペクション
施主検査の第三者の立会いのメリット・デメリットと依頼時の注意点(専門家サポートの解説)

新築一戸建て住宅の完成後・引渡し前に行う施主検査(=内覧会)の時に第三者の専門家(建築士などのホームインスペクター)に立会い依頼することが多いことと、専門家が立会うことのメリット・デメリットを解説。さらに、依頼する前に施主が知っておきたい注意点も紹介している。

続きを読む
ホームインスペクション
中古住宅を購入・引渡し後にホームインスペクション(住宅診断)を依頼するときの注意点

中古住宅の契約前ではなく、購入後・引渡し後にホームインスペクション(住宅診断)を依頼しようと考えている人向けに、家財道具を入れる前の利用を推奨することや、点検口の有無を事前確認すべきこと、売買契約時の契約不適合責任をチェックすべきことなどを解説・注意喚起している。また、できる限り契約前にインスペクションを利用すべきと促している。

続きを読む
ホームインスペクション
ホームインスペクション(住宅診断)は自分でできるか(セルフチェックの難しさ)

新築住宅や中古住宅を買うときに、買主が自分でホームインスペクション(住宅診断)をできるかどうか、セルフチェックの難しさやデメリットを交えて解説。自分でやる場合に確認すべきチェックポイントや必要な道具も紹介する。ただし、専門家への依頼がお勧めであることも説明している。

続きを読む
ホームインスペクション
ホームインスペクション(住宅診断)は契約後でも有効だがおすすめは契約前

ホームインスペクション(住宅診断)を契約後にするときの注意点(保証や契約不適合責任のこと)やタイミング(引渡しの前後や入居前後)と契約前をおすすめする理由を解説する。気になる契約後に検査することの意義も説明している。

続きを読む
ホームインスペクション
ホームインスペクションを居住中の中古住宅で行うときの注意点

売主が居住中の中古住宅でホームインスペクション(住宅診断)を依頼するときに気になる売主の受け入れ状況や居住中ゆえのデメリットと購入後に買主がすべきこと、購入検討者が売主居住中物件の見学時に注意すべき点を紹介する。

続きを読む
ホームインスペクション
注文住宅のホームインスペクションの必要性と依頼タイミング・費用を解説

注文住宅におけるホームインスペクション(住宅診断)の基礎知識、施工ミスや技術差などから見る必要性、依頼するタイミング、基礎や構造躯体などの検査内容、凡その費用を解説する。これから新築する人や建築途中の人が建築会社やハウスメーカーから必要ないと言われときや、依頼するか迷っているときに読むと参考になる。

続きを読む
ホームインスペクション
ホームインスペクションは無駄ではない。指摘事例を見れば住宅診断が必要ないかどうかわかる

不動産業者がホームインスペクションは無駄ということがあるが、本当に必要ないかどうか、インスペクション業者の指摘事例(写真付き)を使いながら解説する。新築・中古住宅ともに住宅診断の必要性や有効性を確認することができる。

続きを読む
ホームインスペクション
ホームインスペクション視点で考える勾配天井・天窓・小屋裏収納・屋根断熱・基礎断熱

住宅の設計・プランニング時に考慮したいホームインスペクション視点の勾配天井・天窓・小屋裏収納・屋根断熱・基礎断熱。

続きを読む
ホームインスペクション
ホームインスペクション(住宅診断)の対象物件

ホームインスペクション(住宅診断)の対象物件の解説。戸建て、マンション、建売、注文住宅の全てが対象となりうることの説明。

続きを読む
ホームインスペクション
竣工検査という新築住宅の引渡し前のイベントとその立会いについて基礎知識と注意点を解説

新築一戸建て住宅の完成後、引渡し前に行う竣工検査やその立会いについて解説する。施主や買主が知っておくべき基礎知識として、適切な取引の流れとタイミング・工事遅延に関係する注意点・必要なものを紹介し、最後に専門家による立会い・同行サービスの重要性とチェックポイントの個所数、所要時間などを解説。

続きを読む
ホームインスペクション
ホームインスペクション(住宅診断)に関する消費者の誤解

ホームインスペクション(住宅診断)に関して、住宅購入者や新築する人などの一般消費者が誤解しがちなことを解説している。

続きを読む
ホームインスペクション
新築一戸建て完成物件のホームインスペクション(住宅診断)の指摘事例TOP5

アネストが行った新築一戸建て(完成物件)のホームインスペクション(住宅診断)で指摘が多く見つかった事例のTOP5を紹介。

続きを読む
ホームインスペクション
ホームインスペクションとは?依頼目的・調査内容・費用・メリット・必要書類などの基礎知識の解説

ホームインスペクション(住宅診断)の基礎知識として、利用するときの依頼目的や対象物件、調査内容・指摘事例・費用、メリット・デメリット、必要書類、所要時間、調査報告書、依頼の流れや注意点、よくある質問と回答を解説。インスペクションの依頼者が知っておくべきことを理解できる。

続きを読む
ホームインスペクション
ホームインスペクションは現況の調査(将来まで保証されない)

アネストには、毎日、ホームインスペクション(住宅診断)に関して大変多くの様々なご質問を頂いていますが、そのなかに「購入したい住宅が将来も大丈夫であるか診てほしい」というものが、稀にあります。 ※参照:ホームインスペクショ […]

続きを読む
ホームインスペクション
中古住宅のホームインスペクション(建物状況調査)は必要ないと不動産業者に言われた時に読む記事

中古住宅を購入する前のホームインスペクションは、住宅診断とも呼ばれるが、宅地建物取引業法では建物状況調査として規定しており、売買等の際に不動産業者が売主や買主へこれを説明した上で利用有無の希望を確認しなければならない。一方でこれを必要ないという不動産業者がいるので、そう言う理由や必要性を解説する。

続きを読む
ホームインスペクション
施工中の中間立会いで行うホームインスペクション(住宅検査)と依頼時の注意点

新築住宅の施工途中に、その住宅を建てている建築会社(ハウスメーカーを含む)から施主に、中間立会いの日程について提案されることがあります。この中間立会いは、1度だけということもあれば、2度、3度と実施されることもあります。 […]

続きを読む
ホームインスペクション
賃貸中の住宅を購入するとき(オーナーチェンジを含む)のホームインスペクション

中古住宅の売買では、売買時点で賃貸中の物件を取引することも少なくありません。その多くは、投資用不動産として購入するケースですが、買主自身が賃貸物件を借りている、つまり賃借中の住宅を購入することもあります。 こういった賃貸 […]

続きを読む
ホームインスペクション
ホームインスペクション(住宅診断)の前に点検口の設置箇所とサイズを確認

住宅を購入するときや点検するとき、リフォームするときなどに必要となるものの1つが、点検口です。建物の状態などを把握する上で重宝する点検口ですが、住宅購入時などに利用するホームインスペクション(住宅診断)を行う上でも大事な […]

続きを読む
ホームインスペクション
中古住宅のホームインスペクションの指摘事例ランキングTOP5

中古住宅を購入するタイミングでホームインスペクション(住宅診断)を依頼する人が多くなりましたが、依頼する人から「どのような指摘があるのか?」「どのような指摘が多いのか?」と質問を受けることが多いです。 初めて依頼するホー […]

続きを読む
ホームインスペクション
ホームインスペクションを購入前におすすめする理由と不動産会社が嫌がる理由

アネストでは、2003年からホームインスペクション(住宅診断)をしてきましたが、この間、依頼されるお客様から「ホームインスペクションは購入前にする方がよいか?」「購入後にしても意味があるか?」「不動産会社が嫌がっているが […]

続きを読む
ホームインスペクション
意外?ホームインスペクション(住宅診断)の指摘は建物外部に多い

一戸建て住宅のホームインスペクション(住宅診断)と言えば、どのような調査シーンを思い浮かべますか? 床や壁の傾きを計測している様子や床下へ潜っていくイメージが強い人も多いと思います。事実、そういった調査もホームインスペク […]

続きを読む
ホームインスペクション
ホームインスペクション(住宅診断)で配管設備(給排水管)をチェック

新築でも中古住宅でも、購入時のホームインスペクション(住宅診断)を依頼するときに「配管設備(給水管・排水管など)も一緒に確認してもらえるか?」と考える人は多いです。住宅設備のなかでも給排水管に関するトラブルは多いですから […]

続きを読む
ホームインスペクション
新築のホームインスペクションで見つかった基礎の不具合の事例

アネストでは、2003年より新築住宅向けホームインスペクション(住宅診断)を行ってきましたが、この間、たいへん多くの施工不良・欠陥工事を見つけてきました。もちろん、全ての新築住宅で重度の施工不良が確認されるわけではありま […]

続きを読む
ホームインスペクション
ホームインスペクション(住宅診断)の立会いは必要

住宅を購入する際には、様々なタイミングで第三者の専門家によるホームインスペクション(住宅診断)の立会いを依頼する機会があります。 たとえば、売買契約を締結する前に購入するかどうか判断するときの材料とするために依頼すること […]

続きを読む
ホームインスペクション
長屋・テラスハウス・連棟住宅のホームインスペクション

中古住宅のホームインスペクション(住宅診断)に関する質問のなかで、長屋やテラスハウスでも調査できるかと聞かれることがあります。その答えは、もちろん対応可能だということになるのですが、長屋ならではの注意点や依頼者が知ってお […]

続きを読む
ホームインスペクション
ホームインスペクション(住宅診断)に必要な資格

住宅の購入や建築、リフォームの時などに利用されるホームインスペクション(=住宅診断)を行う人に必要な資格について解説します。これから資格を取得する人に向けてではなく、ホームインスペクションの利用を検討している人に役立つよ […]

続きを読む
ホームインスペクション
ホームインスペクションの費用の相場はいくらか(住宅診断の料金の解説)

ホームインスペクションの費用や相場がいくらくらいか解説する。新築(建売・注文住宅)・中古住宅、マンションの住宅診断の料金をオプション調査も含めて説明し、低価格サービスへの注意喚起やインスペクションのコストとなる項目、費用負担する人、支払い時期などについても理解できる。

続きを読む
ホームインスペクション
中古住宅のホームインスペクション(住宅診断)で見つかる基礎の不具合

毎日、多くの住宅のホームインスペクション(住宅診断)のご依頼があり、全国で診断を行っていますが、今回は実際の診断現場で見つかった不具合の事例を紹介します。 一級建築士のホームインスペクション(住宅診断)でどのような指摘が […]

続きを読む
ホームインスペクション
型式適合認定の住宅の基礎知識とホームインスペクション

購入しようとした新築住宅、もしくは注文建築で建てようとした住宅について、ハウスメーカーや不動産会社の担当者から、型式適合認定工法の住宅だと説明を受けたけれど、どういう意味なのかわからないという人は多いでしょう。 実は、中 […]

続きを読む
ホームインスペクション
一級建築士による一戸建て住宅のホームインスペクション(住宅診断)

第三者の専門家(ホームインスペクター)によるホームインスペクション(住宅診断)が、日本でも広く普及して、住宅売買の際に数多く利用されるようになりました。しかし、多く人にとってこれを利用する機会は多くないため、何をしてくれ […]

続きを読む
ホームインスペクション
瑕疵担保責任がある中古住宅のホームインスペクションは不要か?

中古住宅を購入するときに、買主からホームインスペクション(住宅診断)を入れたいと不動産業者へ申し入れすると、「瑕疵担保責任があるから大丈夫。インスペクションなんて必要ないですよ」と言われることがあります。 瑕疵担保責任が […]

続きを読む
ホームインスペクション
ホームインスペクション(住宅診断)の拒否と対策

住宅の購入時に、買主がホームインスペクション、つまり住宅診断を依頼する人は多いです。契約する前や引渡しを受ける前に、建物の状態や施工品質に問題がないか確認しておきたいと考えるのは、大きな買い物をする人としては自然な考えで […]

続きを読む
ホームインスペクション
検査済証の無い中古住宅のホームインスペクション

中古住宅を購入しようとしている人から、「不動産業者が、検査済証の無い物件だと言っているが、それでもホームインスペクションすることはできるか?」「検査済証のある家だけが住宅診断できるのか?」と相談されることがあります。 検 […]

続きを読む
ホームインスペクション
リフォームに第三者のホームインスペクション(住宅検査)が必要な理由

住宅をリフォームまたはリノベーションしようとするときの心配の1つは、「リフォーム業者が適切な工事をしてくれるのか?」「欠陥リフォームにならないか?」といった施工不良に関することです。 リフォーム業界は新築業界よりも洗練さ […]

続きを読む
ホームインスペクション
新築住宅のホームインスペクション(住宅診断)の必要性

新築住宅を購入するときにホームインスペクション(住宅診断)を依頼するかどうかで迷っている人から「新築でもホームインスペクションは必要ですか?」と相談を受ける機会は多いです。中古住宅と違って新築なら大丈夫だろうと思う方、不 […]

続きを読む
ホームインスペクション
ホームインスペクション業者の選び方

住宅の購入・新築・リフォーム・メンテナンスなどのために、ホームインスペクション(住宅診断)を活用することが普及し、多くの人が専門家に建物を診てもらうことが普通のことになりました。大事な資産である住宅を専門家に診てもらった […]

続きを読む
ホームインスペクション
ホームインスペクション(住宅診断)の流れ

住宅購入や購入後・引渡し前などに第三者のホームインスペクション(住宅診断)を依頼するとき、はじめての利用であるためにどのように話を進めていけばよいのか迷うことがあるでしょう。家を買うことは何度もないですから、ホームインス […]

続きを読む
ホームインスペクション
建売を購入したら欠陥住宅だったときのホームインスペクション

建売住宅を購入するときにホームインスペクション(住宅診断)を依頼すれば、何らかの施工ミスなどの欠陥工事が見つかることがあります。欠陥の内容次第では、購入を中止する人もいれば、きちんと補修工事をしてもらった上で購入する人も […]

続きを読む
ホームインスペクション
建物状況調査の基礎知識と法的な根拠や中古住宅購入時の注意点

中古住宅の購入時に依頼される建物状況調査(ホームインスペクション)の基礎知識として、法的根拠や既存住宅状況調査技術者、調査基準、調査内容、宅地建物取引業法で義務化された内容、所要時間、費用などについて解説している。また、買主・売主が知っておくべき注意点や調査実施済物件を買って後悔している人への告知も紹介。

続きを読む
ホームインスペクション
外壁シーリングのひび割れと雨漏りと第三者検査

住宅を長持ちさせるためのメンテナンスや住宅購入を考えるとき、さらには雨漏りしたときには、外壁のシーリングに関するトラブルに遭遇することがよくあります。たかがシーリングと思って馬鹿にしてはいけないだけの重要な役割を担うこと […]

続きを読む
ホームインスペクション
既存住宅かし保険付き中古住宅ならホームインスペクションは不要か?

中古住宅を購入しようとしたとき、その物件の売主が売却に際して既存住宅売買かし保険の検査を実施済みで保険に加入できる状況であることがあります。これは、瑕疵保険付き物件などとして売りに出ている物件のことです。 買主にしてみれ […]

続きを読む
ホームインスペクション
新築収益用アパート物件の施工ミスの多さと第三者検査の必要性

アパート建設の大手企業による施工ミス問題がニュースになりました。誰も聞いたことのある企業による建築基準法違反の疑いということで、今、建設・不動産業界では注目があつまっていますが、不動産投資をしてきた人にとっても興味深い話 […]

続きを読む
ホームインスペクション
不動産会社が斡旋するホームインスペクション(住宅診断)の問題点

住宅の売買に際して、不動産会社が売主や買主にホームインスペクション(住宅診断)を斡旋する機会が増えました。これは、2018年4月に改正宅建業法が施行されたことに起因するところが大きいです。 そして、不動産会社が斡旋するホ […]

続きを読む
ホームインスペクション
住宅診断(ホームインスペクション)のタイミングと利用の流れ

アネストでは、これまでの間、家を買う人を対象に住宅診断(ホームインスペクション)をしてきましたが、問合せされる人たちから、インスペクションを利用するタイミングについて質問を受けることが非常に多いです。 どのタイミングで住 […]

続きを読む
ホームインスペクション
住宅の水漏れへの対応方法と漏水調査のポイント

日々の暮らしの中で住まいの水漏れトラブルに巻き込まれる可能性は誰にでもあるものです。洗面台やキッチンの給水管のパッキンの緩みや劣化を原因に生じる軽微な水漏れもあれば、配管の接続不良などを原因に生じる著しい漏水被害(床下に […]

続きを読む
ホームインスペクション
一戸建て住宅の基礎ひび割れ(クラック)の住宅検査・診断

一戸建て住宅に対する不具合の建物調査で基礎のひび割れに関するものは多いです。「購入予定の住宅の基礎にクラックがあるのでインスペクションしてほしい」「自宅にひび割れが見つかったので、それが問題ないか調べてほしい」「建物が傾 […]

続きを読む
ホームインスペクション
建物の一部のみに住宅診断(ホームインスペクション)できるか

建物の不具合を心配して、住宅診断(ホームインスペクション)を検討している人からのよくある質問・要望のなかで、以下のようなものがあります。 つまり、住宅の一部分についてのみ調査を希望しているわけです。建物全体を調査した場合 […]

続きを読む
ホームインスペクション
中古住宅のホームインスペクションの義務化(告知と紹介・斡旋)とメリット・デメリットや対応方法

中古住宅の売買時に、ホームインスペクション(住宅診断)について不動産業者が買主や売主に対して説明することやホームインスペクション業者(住宅検査事業者)を紹介・斡旋できるか告知することが宅地建物取引業法により義務化されまし […]

続きを読む
ホームインスペクション
収益用アパートの建物調査(インスペクション)の注意点

建物の劣化状態や施工品質をチェックするインスペクションは、一般住宅に対して利用するイメージが強いかもしれませんが、収益用・投資用に購入するアパートに対して利用されることもあります。むしろ、投資家のなかには、一般住宅へのホ […]

続きを読む
ホームインスペクション
既存住宅瑕疵保険付き物件の住宅診断(インスペクション)の必要性

中古住宅の購入を検討している人が、不動産ポータルサイトや不動産会社のサイトで物件場を見ていると、既存住宅瑕疵保険付きと記載された物件情報を目にすることがあります。今後はますます増えていくことでしょう。 最近では、中古住宅 […]

続きを読む
ホームインスペクション
中古住宅を買うなら住宅診断(ホームインスペクション)と一緒に耐震診断も

これから中古住宅を買う人が知っておくべき住宅診断(ホームインスペクション)と耐震診断の基礎知識について解説します。住宅診断と耐震診断は名称が似ているものの、実は全くの別物です。この2つの違いや利用目的を理解し、賢く利用す […]

続きを読む
ホームインスペクション
ホームインスペクターは建築士であるべき

2000年代前半から徐々に普及してきたホームインスペクション(住宅診断)は、今では大変多くの人に利用されていますが、普及に伴って1つの問題が顕在化してきました。それは、ホームインスペクション(住宅診断)を実施する人(ホー […]

続きを読む
ホームインスペクション
既存住宅インスペクション・ガイドラインとアネストの住宅診断の検査項目の相違点

2013年に国土交通省が策定した住宅診断に関するガイドラインがあり、これを既存住宅インスペクション・ガイドラインと言います。このガイドラインでは、検査項目が示されていますが、ガイドラインで示している検査項目とアネストが行 […]

続きを読む
ホームインスペクション
任意売却物件の購入前に住宅診断(ホームインスペクション)が必要な理由

中古住宅を購入するとき、買主が第三者の専門家(一般的には建築士)に住宅診断(ホームインスペクション)を依頼することが多くなっています。中古住宅のなかでも、任意売却物件を購入するならば、住宅診断(ホームインスペクション)の […]

続きを読む
ホームインスペクション
自宅(マイホーム)の定期点検としての住宅診断(ホームインスペクション)

住宅を購入するまでは、土地のこと、建物のこと、住宅ローンのこと、税金のことなど、様々なことに対処しながら前へ進めてきたことでしょう。その住宅に入居してから後は、その住宅の維持や管理、メンテナンスのことも考えながら暮らして […]

続きを読む
ホームインスペクション
再建築不可の中古住宅と住宅診断(ホームインスペクション)

住宅診断(ホームインスペクション)をご依頼いただいたときの対象物件が、再建築不可の中古住宅であったことが何度かあります。再建築不可の物件自体はそう多くはないのですが、それでも住宅診断(ホームインスペクション)を利用する人 […]

続きを読む
ホームインスペクション
売主が不動産会社である競売物件とホームインスペクション(住宅診断)

中古住宅を買う人のなかには、不動産会社が競売によって取得して転売する物件を購入する人もいます。そういった方から、「検討している住宅が競売物件なので、インスペクション(住宅診断)してもらいたい」というご依頼を頂くことがあり […]

続きを読む
ホームインスペクション
リフォーム時のホームインスペクション(住宅診断)なら解体後がオススメ

自宅をリフォーム、もしくはリノベーションする人が、リフォーム等で失敗しないために知っておきたいホームインスペクション(住宅診断)の利用方法についてお伝えします。 Contents リフォームのきっかけ リフォーム時のホー […]

続きを読む