サイトトップ >> 第三者のマンション住宅検査・住宅診断等の一覧 >> 内覧会立会い・同行(マンション)

内覧会立会い・同行(マンション)

新築マンションの引渡し前の内覧会に第三者の一級建築士が立会い・同行して、施工品質をチェックするサービスです。内覧会は引渡し前に行う買主による完成検査(竣工検査)です。
内覧会に同行
内覧会チェック
内覧会立会い
内覧会立会い・同行の対象
  • 新築マンションを購入して引渡しが近い方
  • 内覧会で自分自身で検査することに不安がある方
  • 初めての内覧会で何をチェックするかわからない方
  • ご自身で内覧検査をしたもののわからないことがあった方
  • 一戸建てなら内覧会同行・立会い(一戸建て)で対応
安心して入居できるサービス
内覧会立会い・同行は、マンションに入居後、思わぬ不具合などで費用的、労力的負担を強いられることのないように、内覧会において専門家が施工不良等がないか調査し売主側へ指摘するサービスです。
本来の内覧会は竣工検査であり、購入者がマンションの引渡しを受ける前に問題点がないかチェックできる機会です。
内覧会でチェックできる項目
内覧会でキズや汚れをチェックするものだと考えている方もいらっしゃいますが、キズ等は入居後しばらくすると必ず発生します。アネストの内覧会立会い・同行では、水周りのチェック(水漏れなど)やフローリングの浮き、バルコニーの傾斜不足などをチェック致します。

消費者不利を内覧会で専門家がサポート
内覧会での建築士の主な役割は、一般の方が気づきにくい箇所の調査と問題点の指摘、補修すべきか許容範囲であるかの判断です。建築士がプロの知識と経験からその判断を行い、建築業者との知識格差を埋め、内覧会でお客様を強力にサポート致します。アネストでは、必ず、一級建築士資格を保有するものが同行します。
「内覧会は本当に自分だけでできないものでしょうか?」と質問されることがありま
す。内覧会のリスクを実態以上に煽る業者も多いことから、過大な心配をされる
方も少なくありません。内覧会同行のホントのトコロ(業者の本音)も参考にして
ください。

内覧会立会い・同行(マンション)サービスの具体的な内容

内覧会で床の傾きをチェック
内覧会で水漏れをチェック
内覧会でサッシをチェック
内覧会で点検口をチェック
天井点検口
内覧会でのチェック項目の一例

※内覧会立会いの調査範囲は、専有部分(室内)と専用使用のできる共用部分(バルコニーやポーチなど)です。
※キズ・汚れの感じ方には個人差がある為、大きなものは指摘しますが、基本的にはご自身でご指摘ください。
※構造計算のチェックは含まれておりません。
施工業者が「許容範囲」と主張した場合に、買主にはそれが妥当か判断でき
ません。第三者の一級建築士として、こういった点もフォローします。

初めての内覧会では一級建築士は頼れる存在になります。

内覧会立会い・同行(マンション)サービスを利用されたお客様の声

■ 神奈川県 匿名様

45分程度と業者の資料にあった内覧会の時間ですが、3時間以上かけてじっくりと見ることができたのがまず良かったですね。
自分達だけだと最初の1時間くらいは舞い上がっていて不具合を見つけることができなかったと思いますが、1時間を越えたあたりから自分達もいろいろと気になるところを見つけることができました。またホームページにも記載があったのですが自分達だけでは判断できない水周りやドアの異音(これは他の部屋と比較までしてもらいました)も発見していただきました。業者の方も建築士の方がいらっしゃると若干態度が違うようにも感じ心強かったです。
報告書もいただき払った値段以上もとを取れたと感じています。
ちなみに再内覧会で指摘した内容を確認したのですが、意外と施工業者の方も対応が完了できていない項目があったので再度入居日までに修正、入居日に再確認となりました。再内覧会の日も電話で相談にのっていただきました。

内覧会立会い・同行(マンション)を利用されたお客様の声をもっと見る方はこちら
内覧会への同行後、その後にある再内覧会への同行をご希望のお客様もいらっ
しゃいます。弊社にて再内覧会への同行を実施することも可能ですが、過去の
経験上、再内覧会への同行までも必要となるケースは非常に稀です。
1度目の内覧会で指摘した事項の確認方法をご説明いたしますので、通常はご自
身での対応可能です。それでもご希望の場合は、再内覧会への同行いたします。
料金は、35,000円(税別)となります。但し、最初の内覧会への同行のご依頼がな
く、再内覧会への同行のみの場合は、最初の内覧会同行と同じ料金です。

内覧会立会い・同行でよくある質問(FAQ)

専門家のプロフィール 内覧会同行の現場レポート
アネストの特長

内覧会立会い・同行(マンション)サービスのレポート

建物調査の報告書サンプル
≪ レポートのサンプル ≫
レポートのサンプルをダウンロードする(PDFファイル)
・内覧会立会い・同行(マンション)サービスに標準で付いているので、別途料金はかかりません
・7〜8ページ程度(表紙除く)
・チェック項目の調査結果を記載
・総評として担当者のコメントを記載
・PDFファイルをメール送信(郵送なし)
マンションの内覧会では、売主側が指摘用のチェックシートを用意していることが一般的であり、再内覧会では、そのチェックシートを見ながら確認できますので、標準レポートでも充分です。

内覧会立会い・同行(マンション)サービスの代金等

■代金

■追加料金
エリア及び専有面積(100平米超)によっては追加料金が生じます。お見積りはこちら

■支払い方法等
支払時期:後払い(詳細は支払方法・支払時期・キャンセル料について

■必要書類
間取図

■申込日
空き状況にもよりますが、前日のお申し込みでも対応可能です。但し、ご予約が一杯の場合はお断りさせて頂く場合がございますので、お早めにお申し込みください。

内覧会立会い・同行(マンション)サービスの対応エリア

申し込み方法とサービスの流れ

1. 内覧会立会い・同行のお見積り・予約状況の確認及びその他のお問合せ
□お問合せは「お問合せフォーム」「お電話(0120-346-679)」のうち、
 お好きな方法をお選びください。 急ぎの方は「お電話」がオススメです。
2. 内覧会立会い・同行のお申し込み
お申し込みフォームからのお申し込みはこちら
□お電話でのお申し込みはこちら 0120-346-679
3. 弊社より「受付メール」を送信
4. お客様より当社へ必要書類を送付
5. 担当者よりお客様へ連絡(待ち合わせ場所・時間の確認のため)
6. 内覧日に現地にて調査(内覧会立会い)を実施  ※調査後、10日以内に代金のお支払い
7. 報告書を送付
□レポートは、PDFファイルをメール送信
8. 質疑応答
9. アフターサービス
□入居前後や入居後などにご不明な点がございましたら、ご相談ください。
アフターサービスのご案内はこちら

住宅診断・検査のお問合せ
住宅診断・検査のお申込み

マンション関連サービス一覧