リフォーム完了後の住宅検査リフォーム完了後の住宅検査

住宅診断(ホームインスペクション)年間2000件超えの実績住宅診断(ホームインスペクション)年間2000件超えの実績


HOME >> リフォーム> >> リフォーム完了後の住宅検査(ホームインスペクション)

リフォーム完了後の
住宅検査
(ホームインスペクション)

第三者の一級建築士がリフォーム・リノベーション工事の完了後に住宅検査(竣工検査や完了検査ともいう)を行い、リフォームの仕上り、施工精度をチェックするサービスです。


リフォーム完了後のリスクと
住宅検査のメリット

リフォーム完了後のリスク

リフォーム完了後のリスク

リフォーム工事の精度が低い場合には、引渡し後に多くの補修工事が生じたり、面倒な交渉が生じたりします。引渡し後(リフォーム代金の支払い後)に補修すべき点などを指摘しても対応が悪い業者もあります。


完了後の住宅検査のメリット

完了後の住宅検査のメリット

第三者がリフォーム工事の仕上りを住宅検査(インスペクション)し、不具合等を指摘します。これにより、引渡し前にリフォームの工事の是正して頂き、安心して引渡しを受けることができます。


社長からの一言
リフォーム・リノベーションを成功させるための最後のポイントが、工事完了後・引渡し前の住宅検査(インスペクション)です。ここで不具合をしっかり指摘し、補修を要求しておきましょう。

リフォーム完了後の住宅検査(ホームインスペクション)の内容

リフォーム・リノベーション完了後の住宅検査の内容は、工事内容によって検査内容・範囲が異なるため、項目を明示することができません。リフォームした箇所と周辺、関連性のある箇所が対象となりますが、検査時点で確認可能な範囲が対象です。

よって、工事内容によってはリフォーム工事中の住宅検査(ホームインスペクション)のご依頼をお勧め致します(工事中の検査の方が重要な場合も多いです)。

仕上りの確認において、美観上の問題(傷・汚れなど)は指摘の対象となりません。機能・性能・安全面で問題ある点が指摘対象となります。


完了後の住宅検査(ホームインスペクション)に含まれるもの

  • リフォーム完了後に確認可能な範囲の住宅検査。主に仕上りと設備等の動作チェック。
  • 報告書の作成・送付。

対応エリア・代金

リフォーム・リノベーション関連サービスの対応エリア及び代金については、「リフォーム・リノベーションの住宅診断(ホームインスペクション)の一覧」のページ下部をご覧ください。


お申込み方法とサービスの流れ

1. お見積り・予約状況の確認及びその他のお問合せ
お問合せは「お問合せフォーム」「お電話(0120-346-679)」「LINE(スマホ)」。

LINEでお問合せ

2. お申込み
お申込みは「お申込みフォーム」から
3. 弊社より「受付メール」を送信
4. お客様より当社へ必要書類を送付
5. 担当者よりお客様へ連絡
(待合せ場所・時間の確認)
6. 当日に現地にて住宅診断を実施
※調査後、10日以内に代金のお支払い
7. 報告書を送付
(原則、調査日より5日以内に発送)
8. 質疑応答
9. アフターサービス
・入居前後や入居後などにご不明な点がございましたら、ご相談ください。
アフターサービスのご案内はこちら

住宅診断・検査のお問合せ
住宅診断・検査のお申込み


中古住宅に関する情報



  • お問合わせ
  • お申込み
  • 0120346679
  • LINEでお問合せ
  • 会社概要

メディア出演・実績

メディア出演・実績

出版実績

出版実績
お問合せ・お申込み
LINE問合せ