住宅診断(ホームインスペクション)の担当:北村正登

住宅診断(ホームインスペクション)を担当する専門家のプロフィールです。

■ 氏名

北村正登 (Masato Kitamura)

■ 資格

一級建築士

■ 経歴

高校の機械科を卒業後、大手鉄道会社勤務を経て、住宅の新築、リフォームの設計・監理、現場管理に25年間、携わってきました。その間、主に木造一戸建てに関する経験が中心です。独立して設計事務所を開業後は、住宅の設計監理をしておりますが、省エネルギー・健康住宅の設計や普及等の活動も行っており、また住宅検査・診断(ホームインスペクション)、内覧会立会い・同行を行っています。

■ 特長

一戸建住宅に関する現場経験が豊富(特に木造)で、住宅性能評価員としても活動してきた経験がある。

■ 趣味

映画鑑賞、スポーツ観戦、読書(歴史ものが特に好きです。)

■ 担当者から一言

住宅は生活の基盤であり、生き方の基礎をつくる大切な大切な空間です。お客様が安心して暮らせるよう住宅診断(ホームインスペクション)によるアドバイス、お手伝いをさせて頂くことをモットーとしています。

■ 主な対応エリア

神奈川県座間市を拠点に、神奈川県・東京都で、住宅検査(住宅診断・ホームインスペクション)、内覧会立会い・同行、住宅あんしん工程検査(建築中の検査)などを担当している。
北村正登
北村正登