住宅診断(ホームインスペクション)の担当:角野哲夫

住宅診断(ホームインスペクション)を担当する専門家のプロフィールです。

■ 氏名

角野 哲夫 (Tetsuo Kakuno)

■ 資格

一級建築士
既存住宅状況調査技術者
耐震診断の講習修了

■ 経歴

工業高校建築課卒業後、ゼネコンでビル・マンションの現場管理を2年間、同設計部でビル・マンション・個人住宅の設計監理を3年間経験後、建築設計事務所に勤務(7年間)し、郊外型店舗やマンションなどの各種設計監理を経験しました。1998年に独立し、兵庫県西宮市を拠点として個人住宅・一般建築・店舗の設計監理を行ったり、住宅検査・診断(ホームインスペクション)、内覧会立会い・同行などを行っています。

■ 趣味

最近は食べ歩きとゴルフです。

■ 担当者から一言

住宅といえばかなり高価な買い物なはずが、一般の方々は安易に購入しすぎていると、アメリカの友人に以前言われたことがあり、私自身もそう考えておりました。

アメリカで中古住宅を購入する際はほとんど建築専門家を雇って建物の診断を行った上で、不動産会社と金額交渉して購入するそうです。

日本でも購入時に第三者の専門家に建物診断を依頼することで、購入後のトラブルを防げると思います。

■ 主な対応エリア

兵庫県西宮市を拠点に、兵庫・大阪・京都などで、住宅検査(住宅診断・ホームインスペクション)、内覧会立会い・同行、住宅あんしん工程検査(建築中の検査)などを担当している。
角野哲夫
角野哲夫