住宅あんしん工程検査のコース比較表(重量鉄骨造)

鉄骨造(S造)の建築中(施工中)の住宅検査について、検査コース・回数・内容などについてご説明致します。基本的に重量鉄骨造をイメージしたコースです。軽量鉄骨造の場合は木造のコースが近いことが多いです。以下は、モデルプランであり、全ての住宅に関して同様に進めるとは限りません。規模・工程・建物のプラン・お客様のご要望などを考慮し、お客様とご相談のうえ内容を確定致します。このご相談はサービスの事前説明(無償)にて行います。
検査内容 6回コース 8回コース 11回コース
サービスの事前説明
ご依頼前に無償で検査内容等をご説明致します
上記の検査回数には含まれません
初回打合せと図面確認
実施致しますが上記の検査回数には含まれません
地盤改良工事 オプション(地盤改良工事がある場合のみ)
掘り方(遣り方) - -
基礎配筋検査
基礎コンクリート打設時の検査 -
基礎コンクリートの仕上り
鉄骨原寸検査 オプション
鉄骨建て方の検査(柱・大梁・小梁・床デッキプレート)
土間コンクリート・立上り基礎 オプション(1階に車庫がある場合などに対象)
ALC外壁等の検査 オプション(ALC仕様の場合のみ対象)
防水工事の検査(外壁の防水シート等)
耐火構造の検査 オプション(耐火構造の場合のみ対象)
断熱工事の検査
設備配管、電気配線の検査 - -
間仕切り壁の検査 -
下地材等の検査 - -
竣工検査(内覧会立会いと同等)
補修後の確認検査 オプション
通常料金(検査料金の内訳

285,000円
(税込307,800円)

373,000円
(税込402,840円)
505,000円
(税込545,400円)

※上記の検査タイミングは一例であり、ご希望に応じて変更することも可能です。コースに記載の検査を他のオプション検査に充てることも可能です。サービスの事前説明(無償)の際にお気軽にご相談ください。
※すで着工済みの場合は工事の進捗に合わせて検査回数・内容を組み立てますので、お気軽にご相談ください。
お問合せ
お申込み
フリーダイヤル
会社案内
一級建築士・事務スタッフの募集・求人
お客様の声
住宅検査の現場レポート
専門家プロフィール
メディア出演・実績
出演実績
出版実績
出版実績
住宅購入の基礎知識
アフターサービス
お問合せ
お申込み
フリーダイヤル