住宅診断(ホームインスペクション)の担当:西本憲次

住宅診断(ホームインスペクション)を担当する専門家のプロフィールです。

■ 氏名

西本 憲次 (Kenji Nishimoto)

■ 資格

一級建築士
応急危険判定士
土地家屋調査士
JSHI公認ホームインスペクター

■ 経歴

建築系の高等専門学校を卒業後、ハウスメーカーに勤務し主に戸建住宅の設計・施工・監理を約8年間経験しました。さらに、大手設計事務所に勤務し、マンション・ビル・その他の大型施設などの設計・施工・監理に約13年間もの間、携わりました。その後、平成13年に独立して住宅の設計監理や住宅検査・診断(ホームインスペクション)、内覧会立会い・同行、測量などを行っています。

■ 特長

一戸建てやマンションなど様々な建築に携わってきた経験を持っている。

■ 趣味

カヌー、キャンプなどを家族で楽しむ反面、少林寺拳法(正拳士四段)、竹内流棒術をこよなく愛しています。

■ 担当者から一言

建築業界の下請け、孫請け制度による手抜き工事や、施工ミス等によって欠陥住宅が生みだされる原因がたくさんあります。
建築関連法にもとずく建築士や現場管理者のチェックや監理が重要であるといえます。
マンションや1戸建て購入をお考えのあなたのためにじっくり調査 アドバイス致します。

■ メディア出演等

サンケイリビングに取材協力しました。

■ 住宅診断・検査、内覧会同行等の対応エリア

岡山県、広島県(東部) ※岡山県の住宅検査・診断、内覧会同行のご案内