住宅診断(ホームインスペクション)の担当:古澤善光

住宅診断(ホームインスペクション)を担当する専門家のプロフィールです。

■ 氏名

古澤 善光 (Yoshimitsu Furusawa)

■ 資格

一級建築士
既存住宅状況調査技術者
耐震診断の講習修了

■ 経歴

高校を卒業後、土木測量設計のコンサルタント会社に入社しました。その後、建築に興味を持ち、住宅建築の会社に転進した後、地元のゼネンコンにて各種建物(木造・プレハブ住宅・RC造など)の設計・工事管理を経験しました。平成1年に独立して、住宅の設計監理、住宅検査・診断(ホームインスペクション)、内覧会立会い・同行などを行っています。

■ 特長

住宅・不動産会社や建設コンサルタント会社での経験により、住宅の設計・工事管理のほか、公共事業の補償業務の積算や住宅性能評価、フラット35の検査等の経験もある。

■ 趣味

スポーツ観戦(若いときは草野球チームに入ったり子供のサッカーチームを指導したりしたこともありますが、現在は専ら観戦のみです)
音楽鑑賞・読書

■ 担当者から一言

住宅は家族が一生涯生活をする場所ですので構造上にも火災にも安全で、各々環境やバリアフリーにも配慮されたものでなければなりませんし生活は変化します。その変化に対応しやすい維持管理等にも配慮されたものでなければなりません。故に私が持っている知識を生かし、施主様にはわかりやすい説明を心掛け、検査チェックには厳しく望みたいと考えております。

■ 住宅診断・検査、内覧会同行等の対応エリア

佐賀県、福岡県、熊本県 ※佐賀県の住宅検査・診断、内覧会同行のご案内