HOME >> その他サービス >> 住宅購入相談(無料)

住宅購入相談(無料)

住宅購入に関する無料相談・アドバイスのご案内です。無料相談はアネストの有料サービスをご利用のお客様に限ります。




アネストは単なる住宅検査会社ではなく、不動産取引に精通したコンサルタント会社ですので、現場での住宅検査・建物調査以外のご相談にもできる限り対応いたします。

住宅購入に関するトラブルは調査内容以外に、契約や引渡し等の取引の進め方に原因があることが非常に多いです。アネストでは、現場調査の前後もしっかりサポートいたします。


 

  ・取引の進め方の相談
  ・売主や施工会社の説明に納得できない時の相談
  ・仲介業者の説明に納得できない時の相談
  ・その他の住宅購入に関する相談全般

 

  ・E-mail 又は お電話

社長の一言
ご相談内容に応じて調査担当者または不動産取引に精通した者がお応え致します。内容によっては現地調査の担当者と不動産取引の専門家が相談の上で回答することもございます。

対象外のご相談内容の例
・資金計画のご相談や住宅ローン選びのご相談
・間取りや仕様など住宅のプラン作りや選択のご相談
・資料・図面等が不足しており回答できないご相談
・価格に関するご相談  etc.

※現地確認が必要なご相談は現地調査後の回答となります。また、現地調査をしても確認できないことも
  ございます。
※お客様がご利用の有料サービス以外に現地等の調査を伴う場合は有料となります。
相談の事例
Q1:
 建物が未完成なのに、3月末に引渡しだと言われましたが、このスケジュールでリスクがないでしょうか?

A1:
 非常にリスクが高いので、建物完成後に引渡しを受けるようにしてください。売主の決算期である為に、無理矢理に引渡しをしようとしているようです。完成前に引渡しを受けること自体がおかしなことですが、引渡し後に売主が倒産するリスクのほか、補修工事の対応が悪くなることも考えられます。
 過去の事例でも、引渡し後に補修等の対応が悪くなったことは少なくありません。



Q2:
 契約前に建物調査をした結果、購入を中止しました。ところが、調査前に売主に支払っていた申込金を返金してもらえません。これは仕方ないことでしょうか?

A2:
 契約前に支払った金銭は手付金にはならない為、契約を中止しても返金されます。早期に返金して頂くように主張してください。多くの場合、第3者の専門家に相談した旨を伝えて返金を要求すると、売主も違法であることは承知していますので、すぐに返金してもらえるでしょう。



Q3:
 内覧会立会いサービスで指摘した箇所の補修工事が間に合わず、補修工事の一部を引渡し後に行うと売主が言っています。私自身も今の自宅の売却の都合上、今月末には引越ししなければならない為に補修工事の完了を待つことができません。どうすれば良いでしょうか?

A3:
 本来、引渡しは補修工事が完了してから受けるものです。そうしませんと、引渡し後の補修工事への対応が悪くなることがあるからです。但し、今回の場合はお客様側の都合があり難しいところです。今回の補修工事の内容は軽微なものでもあるので、引渡しおよび引越し後の補修工事をお客様が納得できるまで行う旨を書面で頂くようにお願いしてみてください。
お問合せ
お申込み
フリーダイヤル
会社案内
一級建築士・事務スタッフの募集・求人
お客様の声
住宅検査の現場レポート
専門家プロフィール
メディア出演・実績
出演実績
出版実績
出版実績
住宅購入の基礎知識
アフターサービス
お問合せ
お申込み
フリーダイヤル